インディーズゼロ
ホーム会社について仕事について吉祥寺について
リンク

■インディーズゼロ公式 Twitter

■代表取締役 鈴井匡伸 Twitter

■ゲームセンターCX THE MOVIE
・弊社代表の鈴井が「先生」役で出演しております。

■週刊プレイボーイ
・任天堂“宮本イズム”伝承者たちが語る「ファミコン黄金時代という高い壁、そして新たな黄金時代のつくり方」

■CEDEC2011
・「奇抜なアイディアの収束的パッケージング手法 〜『タッチ!ダブルペンスポーツ』の開発事例〜」
 弊社代表取締役 鈴井匡伸 及び ゲームプランナー 岡安司 によるセッション

■CEDEC2009
・「ノスタルジックなゲームの現代的パッケージング手法 〜『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』の開発事例〜」
 弊社代表取締役 鈴井匡伸によるセッション

■CEDEC Digital Library (※セッションで使用したスライド資料をダウンロードできます)
・奇抜なアイディアの収束的パッケージング手法 〜『タッチ!ダブルペンスポーツ』の開発事例〜
・「ノスタルジックなゲームの現代的パッケージング手法 〜『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』の開発事例〜」

■ファミ通.com
・「酒缶のファミ友10000人できるかな?」鈴井匡伸インタビュー

■ゲームセンターCX
・番組スタッフが語るオフィシャルブログ

■サイバーコネクトツー
・公式ブログ「CC2の楽屋裏」 必見の特集!! インディーズゼロ×サイバーコネクトツー

■任天堂
・CSRレポート2008 「お取引先とともに」弊社代表取締役コメント (※CSRレポート2008 PDF形式データ (4.7MB)をご参照ください)
・N.O.M 2008年3月号 「DS美文字トレーニング」弊社開発スタッフインタビュー
・N.O.M 2005年3月号 「千年家族」プレイレポートと弊社開発スタッフインタビュー

■高校生新聞
・2008年6月号:巻頭特集「プロが教える これが本当に生きる力」 (※PDFファイルです)

■日本ゲーム大賞2007
・年間作品部門 特別賞「オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜」

■IT PRO Development
・ゲーム・プログラマの仕事とは?

■「新日本様式」協議会
・「新日本様式100選」2006年選定 J044「しゃべる!DSお料理ナビ」

■文化庁メディア芸術祭
・平成18年度(第10回)文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門優秀賞「しゃべる!DSお料理ナビ」


有限会社インディーズゼロ
 (C)1997-2017 indieszero ALL RIGHTS RESERVED.